指導者向けイベント
指導者向けイベントには二つのコースがございます





<指導者向け講座とは>

嚥下の基礎知識を学び、有効な予防法である、
当協会推奨の「のど上げ体操」の実技・実践をおこないます。
ご身内のケアや自身のスキルアップとしてご参加ください。


<開催の詳細>

日程:年4回開催
東京(1月、7月) 神戸(4月、10月)
※すべて第3日曜日に予定
時間:13:00〜14:30
場所:東京(吉祥寺南町コミュニティーセンター 予定)
   神戸(兵庫県民会館 予定)

開催スケジュールはこちらをご覧ください。


<受講資格>

どなたでもご参加いただけます。


<受講費用>

1回3,000円(税込)


<受講内容>

嚥下のしくみや、嚥下障害にならないための
予防法などを講義・実技を通じ体験・実践します。

(1) 講義・・・30分
嚥下のしくみ、嚥下障害の現状、
「のど上げ体操」の有効性、協会の試み、など
 (講師 浦長瀬昌宏)

(2) 実技・・・90分
「のど上げ体操」の実技・実践
 (講師 玉澤明人)


<受講までの流れ>

★ホームページからミータス(無料会員)に登録してください。
https://miitus.jp/t/enge/



★スケジュールからご希望の日程を選択し、詳細を確認したうえで「出席」の登録してください。


★開催日時に指定会場で受講料(3,000円)をお支払いください。






<のど上げ体操講師養成とは>

当協会の「のど上げ体操認定講師」として活動をされたい方や
本格的に指導を行いたい方のための資格です。
資格を取得すると、「のど上げ体操認定講師」として嚥下機能や
体全体の予備能の向上させるトレーニングを指導できます。
「のど上げ体操」とは・・・


<開催の詳細>

日程:年4回開催

東京(1月、7月) 神戸(4月、10月)
※すべて第3日曜日に予定
時間:13:00〜17:00
場所:東京(吉祥寺南町コミュニティーセンター 予定)
   神戸(兵庫県民会館 予定)


開催スケジュールはこちらをご覧ください。



<お申込み方法>

お問い合わせフォームより、
お名前、メールアドレス、お電話番号、
お問い合わせ内容に「養成講座の受講希望」と明記ください。

追って担当者からご連絡をさせて頂きます。


<受講資格>

どなたでもご参加いただけます。


<受講費用>

50,000円(税込)
基本セット(映像資料、アニメーション動画、講演用データ)などの教材を含む


<お振込み先>

三井住友銀行 神戸営業部 普通1631535 一般社団法人嚥下トレーニング協会


<受講内容>

嚥下のしくみや、嚥下障害にならないための予防法などを
講義・実技を通じ体験・実践し、指導法を身につける。(全4時間)

(1) 指導者向け講座の受講(90分)

(2) 協会の活動・認定講師について(30分)
協会の説明や認定講師の概要など

(3) 認定講師による講義(60分)
認定講師による講義・活動報告

(4) ミーティング(60分)
認定講師同士による意見・情報交換



<受講後は>

・当協会認定「のど上げ体操認定講師」として活動ができる(協会の所属ではありません)

・メールマガジン、協会からのお知らせ(月1回程度)

・各研修・ミーティングへの参加(無料)

・「のど上げ体操認定講師」限定コンテンツの閲覧

・名刺の作成(希望者には 有料)



<受講までの流れ>

お問い合わせフォームより、お名前、メールアドレス、お電話番号、
お問い合わせ内容に「養成講座の受講希望」と明記ください。



★担当者から連絡がきます。


★指定の口座に受講料50,000円(税込)のお振込をお願いします。


★お振込みの確認が取れ次第、養成講座用資料(映像、テキスト)を配信します。
動画を閲覧、資料をダウンロードしてください。(受講前までに資料の確認をお願いします)


★開催日時に指定会場で受講します。


★認定後に「のど上げ体操」認定講師用教材(アニメーション動画、講義用パワーポイントデータ)などを提供します。







<STA会員とは>

「のど上げ体操」認定講師の資格を取得後、
STA会員(8,000円/年)に加入することで
協会の所属として継続的はバックアップを受けられます。
STA会員専用のコンテンツ(動画・アニメーション・講義用資料など)を提供いたします。


(1) 教育システムの利用

指導者の知識・技術の向上を図るため
定期的(年4回)に各種講習を行います。
指導法が毎回アップデートされている為、
講師認定後も勉強会に参加することで
常に最新の情報を習得できます。




(2) 最新コンテンツの利用

協会が所有する教材を、指導する際に用いることができます。
嚥下動作のアニメーションや
指導用の動画、講演用のパワーポイントのデータなど、
常に更新された最新の資料をご提供いたします。




(3) 多職種ネットワークの活用

当協会には、医師、歯科医師、言語聴覚士、
ボイストレーナー、フィットネストレーナーなど
多くの職種の会員が在籍し、嚥下障害の予防について
組織的な取り組みをおこなっております。
その為、具体的な活動状況や最新の情報を
常に共有することができます。




(4) 教室の開講・講演会などの企画提供

当協会のネットワークを通じて活動の場を提供いたします。
それに向けた教室の開講や講演会・セミナーなどの
企画についてのアドバイスを致します。
現行の教室や医療機関の見学、
アシスタントなどで参加することができます。




(5) 広報

ホームページでの掲載(氏名・活動状況)、
メディア(テレビ・ラジオ・雑誌)など、
優先的にご紹介いたします。




STA会員の受講はこちらよりお願いいたします。





Copyright (C) 嚥下トレーニング協会 All Right Reserved